TOP

申請書類がわかりにくい・・・

保険は入ってしまえば自動的に払い込みが開始され、定められた保険期間は安心が続く仕組みですね。
だけど1番注意が必要なのが医療保険かなと感じています。
特に最近は日帰り手術も多く、手軽な医療保険にありがちな【入院5日目】からの保障は受けられない可能性が高いです。

以前は、保険期間が患者側にとって有利にする為に入院期間を長くさせてしまうという事もありました。
今はそのような事は一切認められていません。泣いて頼み込んだところで経過順調ならば退院は退院です。

だから入院保険は【1日目】から貰えるものを選ぶといいと思います。

そして保険の嫌いな所といえば、わかりにくい申請…でしょうか。
子供が高熱などで2〜3日入院となったとき、急な事なので医療保険に申請するための診断書をとるということまで頭が回る親がどれ位いるんでしょう?普通、急な事なので任意保険の事などすっかり忘れてしまいますよね(^_^;)
そして保険屋さんも毎月、入院などありませんでしたか?なんて親切に連絡をくれるわけはないので申請すらせずに期限切れ…なんてこともあり得るのです(>_<)

また、保険屋さんごとに入院証明書の形式が違うところもダメなところですねー!
病院の正式な入院証明書を郵送したら保険金が貰える!それくらい統一してくれたら、退院後に外来で待ちくたびれながら診断書をとる必要もないのに(ー ー;)毎回思います…

もしくはあらかじめ入院したときはこの書類を病院へ提出してね、と医療保険に加入したときに一式くれれば2度手間にならなくて済みます。
保険内容の手厚さと一緒に、こういったソフト面での手厚さも充実していったら嬉しいなと思います。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2015-09-07 14:13

コメント (0)